年収1000万円企業サラリーマン すけがわブログ

年収1000万円企業サラリーマン すけがわブログ

ミニマリストになりたい23歳新卒会社員のブログ。”ミーハーだけど夢はたくさん”

【2018年8月更新】楽天証券でつみたてNISAを1ヶ月してみた結果を公開します!


スポンサーリンク

こんばんは。すけがわです。

 

以前の記事で書いたとおり、楽天証券でつみたてNISAを7月に始めました。

 

以前の記事を読まれてない方&まだつみたてNISAを始めてない方はこちらの記事をどうぞ。

www.suke-gawa.com 

それでは記念すべき1月目の結果をご報告します。

f:id:suke-gawa04:20180805224218j:plain

購入しているファンドの紹介

以前の記事にも書きましたが、僕が購入しているファンドは、以下のとおりです。 

  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド

    f:id:suke-gawa04:20180805215859j:plain 

  • 楽天・全米株式インデックス・ファンドf:id:suke-gawa04:20180805215903j:plain 
  • eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)f:id:suke-gawa04:20180805215908j:plain 

この3つを選んだ理由は、以前の記事にまとめてあります。

www.suke-gawa.com

 

1ヶ月目の結果発表

それでは、1ヶ月目の結果を発表します。

f:id:suke-gawa04:20180805215851j:plain

資産合計は、余剰買付金+投資額+利益となっております。

 

それぞれのファンドの結果はこのようになっております。

f:id:suke-gawa04:20180805215847j:plain

まず、楽天・全世界株式インデックス・ファンドは、波があるものの、この3つの中では、最も安定していました。

 

さすが、「投資初心者は楽天・全世界株式インデックス・ファンドに全額投資すべきだ」と言われるだけあって、安定の結果をもたらしてくれました。

 

次に、楽天・全米株式インデックス・ファンドですが、このファンドは、この3つの中で、最も価格の変動がありました。

 

やはり、「アメリカの株に集中しているだけあって、リターンもロスも多いな」という印象を受けました。

 

最後に、eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)ですが、このファンドは、この3つの中で、最も変動が少なかったです。

 

管理費用が最も安いというメリットもありますが、価格の変動幅がせまく、このファンドだけでは、雀の涙程度の利益にしかならないかもしれません。

 

トータルリターンおよび現在の投資額はこのようになっております。

f:id:suke-gawa04:20180805215855j:plain

1ヶ月目からボロ儲けできるとは考えていませんでしたが、つみたてNISAを始めて1ヶ月ですでに銀行の金利以上には増えていると思うと、パフォーマンスがすごいなと思いました。

 

最後に

以上、1ヶ月目のスコアレポートでした。

 

積立金額については、以下の通りです。

f:id:suke-gawa04:20180805221505j:plain

以前の記事でも書きましたが、「スパイク」さんの教えを守って、順調に投資をしております。

 

以前の記事はこちらからどうぞ。 

www.suke-gawa.com

 

2ヶ月目はどうなることやら!楽しみです!