大学5年生 すけがわオフィシャルブログ

大学5年生 すけがわブログ

旅行、筋トレ、外国語、お金の運用が趣味の地方国立大学5年生のブログ

【旅好き必見】30カ国旅してきた僕が重宝する空港泊のまとめサイトの紹介


スポンサーリンク

こんにちは。すけがわです。

 

今までトータルで30カ国旅してきた僕ですが、その際にかなり重宝している空港泊のまとめサイトを今回紹介します。

超おすすめ"The Guide to Sleeping in Airports"

みなさんは旅行中に空港泊をしたことがありますか?

 

飛行機を使って深夜に到着してしまった場合や、翌朝のかなり早い時間にフライトがある場合など僕は頻繁に空港泊をしています。

 

空港泊をすれば宿泊費も浮かせられるんですよね。

 

その際に僕がかなり重宝しているのが"The Guide to Sleeping in Airports"という空港泊のまとめサイトです。

f:id:suke-gawa04:20180310150002j:plain

 

このサイトの便利な点は以下の通り。

  • 国際線があるほとんどの空港を網羅している
  • 情報量が多い
  • 実際に使ってみた人のレビューが書いてある

 

僕は空港泊をする前にこのサイトを使い、必要なものを把握してから空港に行っています。

 

"The Guide to Sleeping in Airports"の使い方

今のところ、このサイトは英語にのみ対応しているので英語が苦手な方にとっては少々苦労するかもしれませんが、その場合はGoogleを使って日本語に翻訳して使用してみると良いと思います。

 

1,ページにアクセスする

www.sleepinginairports.net

 

2,「Airports」にマウスを置き、「Airport Guides」をクリックする

f:id:suke-gawa04:20180310152001j:plain

 

3,利用したい空港を検索する

f:id:suke-gawa04:20180310152340j:plain

 

4,空港にどのようなサービスがあるかチェックする

f:id:suke-gawa04:20180310152741j:plain

見方としては、右から「空港にベンチがあるか」、「空港周辺にホテルがあるか」、「Wi-Fiがあるか」、「シャワールームがあるか」、「寝る場所はあるか」、「ロッカーはあるか」、「電源があるか」ということがまとめられていて、イラストが明るい場合は有り、暗い場合はなしということになります。

 

このページの場合だと、「Rest Zones」以外はあるということになります。

 

しかしながら、基本的にベンチがあれば寝れるので「Rest Zones」がない=寝れないという訳ではありません。

 

5,必要なものは事前に準備する

チェックするだけではなく、空港の概要が調べられたら事前に準備物を用意しましょう。

 

例えば空港にコンビニなどがない場合や深夜でしまっている場合などあるので、そのような場合は空港に行く前に購入しておきましょう。

 

個人的におすすめする空港泊スポット

個人的な意見ですが、出発ゲート付近より到着ゲートのほうが比較的空いています

 

そのため僕は毎回到着ゲートで寝床を確保しています。

 

まとめ

空港泊することで宿泊費を抑えられるので、節約旅行者にはおすすめです。

 

しかしながら海外で空港泊する場合は特に貴重品の管理はしっかりしましょう

 

www.sleepinginairports.net