すけがわの雑記

MENU

【男目線の遠距離恋愛必勝法】1年半彼女と海外遠距離恋愛して学んだ7つの成功の秘訣

僕は1年半の間ですが彼女と遠距離恋愛をしていました。

 

お互いに大学生で、1年ほど日本で交際した後、僕は15ヶ月の間ドイツへ3ヶ月の間アフリカへ行き、同時期に彼女も1年間のアメリカ留学をしていました。

 

お互いに留学を開始したときは「遠距離恋愛は難しいよ」と友人から言われたり、遠距離恋愛を始めてから不安になり「遠距離恋愛 失敗しない」などと検索していたものです。

 

しかし今まで日常的に会ってきたのに、ある日から会えなくなり不安になるのは当然のことだと思います。

 

同じ境遇の人に向けて、僕が感じた成功の秘訣を書いていきます。

 

f:id:suke-gawa04:20170814215517j:plain

 

僕が考える遠距離恋愛の成功の秘訣

秘訣1 自分のやりたいこと・やるべきことに没頭する

何かしら理由があって遠距離恋愛は始まるものです。

 

僕と同様に留学であったり、仕事、進学など様々な理由があります。

 

その本題に戻って自分のやりたいこと・やるべきことに没頭することで時間の流れは不思議と早く感じるものです。

 

逆に、せっかく自分の目標があるのにパートナーのことばかり考えてしまいクヨクヨしてしまうことはかなりもったいないことです。

 

目標を達成して自信に満ち溢れた姿でパートナーと再会した方が、自分的にもパートナー的にも気持ちは良いはずです。

 

秘訣2 定期的に連絡を取る

パートナーのことを考えないとはいっても無関心すぎては相手も心配してしまいます。

 

適度に相手の顔を見て連絡を取り合うことも大事です。

 

僕たちはSkypeやLINEでビデオ通話をしてお互いの近況報告をよくしていました。

 

またビデオ通話ができないときはお互いの写真を送り合い、どんな生活をしているのかなど教えあっていました。

 

パートナーが頑張っていることを知れば「自分も頑張ろう」という気持ちになりますし、自分が悩んでいたらパートナーに話に乗ってもらったりすることで気持ちの切り替えが出来ました。

 

秘訣3 たまにサプライズする

僕の場合は1ヶ月に1回直筆の手紙を送るようにしていました。

 

アフリカに滞在していたときは国際郵便が出来ませんでしたが、ドイツから日本やアメリカですと1回あたり100円くらいでできるのです。

 

お互いにローカルのポストカードを送りあうなどしていました。

 

また誕生日やクリスマスなどにはちょっとしたお菓子やボディクリームなどを小包に詰めて送ったりしていましたが、このようなサプライズって受け取る側としてはとてもうれしいんですよね。

 

秘訣4 2人の思い出のモノを持っていく

 

f:id:suke-gawa04:20170814215529j:plain

 

2人のアルバムやペアルックで揃えたものなど、お互いを感じれるモノを遠距離の際に持っていっていました。

 

何気ないモノであっても、ふとした時に思い出に浸ることができ、パートナーの存在を近くに感じることが出来ます。

 

秘訣5 相手を不安にさせることは避ける

遠距離中は相手を不安にさせることは極力避けましょう。

 

別に暗い話やケンカをしたくてしてるカップルは少ないと思いますが、こういった些細な事がきっかけで大モメすることが多々ありました。

 

また遠距離であることが起因し、直接向き合って気持ちを伝えることが難しいため修復作業も一苦労です。

 

パートナーを大事にする気持ちを忘れず明るい話題を心がけましょう。

 

秘訣6 遠距離ソングなどを聴かない

これは僕の主観がかなり入っていますが遠距離ソングなどを聴くとノスタルジックになります。

 

遠距離を応援するような曲なら良いのですが、遠距離を悲観するような曲ですと気持ち的にも下がり気味になるのでポジティブな曲を聴くと良いでしょう。

 

秘訣7 時間があればパートナーに会いに行く

国内外問わず、もし時間とお金があればパートナーに会いに行くのも1つの手です。

 

久しぶりにパートナーに会うことで残りの生活も頑張れる気持ちが芽生えますし、会うことが最も良い方法です。

 

遠距離恋愛終了後の方が難しい

 

f:id:suke-gawa04:20170814215524j:plain

 

僕の場合ですが、実を言うと日本に帰国した次の日にフラれました(笑)

 

「1年半も遠距離を頑張ってきたのに、そんなことあるのか」と思い死にたくなりました(笑)

 

しかし彼女の話を聞いたところ「1年半も遠距離をしていたせいか彼氏として見れなくなった」と言っていました。

 

遠距離の期間が長くなってしまうと、たとえ電話などをしてお互いの顔を見ていたとしても、久しぶりにあったときによそよそしくなってしまうようです。

 

実際僕も久しぶりに彼女に再会した時は対応に困ってしまうこともありました。

 

遠距離恋愛終了がゴールではなく、遠距離恋愛終了後は昔のような関係の構築に努める必要があります。

 

最後に

最終的にはその彼女と復縁しました(笑)

 

遠距離時代を振り返ると寂しい思いをたくさんした時期もありましたが、今となっては懐かしい思い出です。

 

またこの経験をしたことによって、より一層絆は深まったように感じます。

 

お互いに干渉しすぎず後悔しない遠距離恋愛を送ってください。