すけがわの雑記

MENU

【2017年8月更新】ブログ初心者が1ヶ月間かけてGoogleアドセンス審査を通過した話

「将来的にブログ収入を得たい」と思い、Google AdSenseの審査に挑戦してみました。

 

f:id:suke-gawa04:20170806155110j:plain

 

最初に申込んだときが2017年6月の下旬でしたが、Google AdSenseの審査を通過してのが1か月後の2017年7月の下旬でした。

 

この1か月間のGoogle AdSense審査通過までの流れを書きたいと思います。

 

これからGoogle AdSenseに挑戦する予定の方々にとって参考になれば幸いです。

 

また手順に関しては、他のブロガーさんたちも書いているので今回は割愛させていただきます。

 

なお僕の場合はヴィロガー荻原さんの記事を参考にさせていただきました。

 

詳しい写真入りで、とても分かりやすかったです。

 

この場を借りて感謝したいと思います。

vilogger01.com

 

初めに

Google AdSenseに申し込もう」と思い立ったのが2017年の6月上旬でした。

 

以前も挑戦してみようと思ったのですが、サーバーのレンタルやドメインの作成、Wordpressの使い方などに苦戦をし、途中で挫折してしまいました。

 

今回は下調べを入念に行った結果、「Seesaaブログで審査用ブログを作りGoogle AdSenseに申し込む方法」が最も簡単なのではないかと感じ、その方法を採用しました。

 

独自ドメインの取得【2017年6月中旬】

基本的にヴィロガー荻原さんのブログを参考にして進めました。

 

独自ドメインの取得も初体験だったので、不安ももちろんありましたが、意外と簡単にできました。

 

審査用ブログの作成【2017年6月中旬~6月下旬】

Seesaaブログの申込みは非常に簡単で、独自ドメインにも簡単に変更ができました。

 

審査用のブログの記事ですが、他のブロガーさんの記事を参考にし、大学で提出したレポートの内容をまとめて投稿することにしました。

 

なおその際は、投稿日を5月や6月の上旬に変更しました。

 

そのおかげで、初めて審査に出したブログの全記事はほとんど書いていません。

 

Google AdSenseの審査に初挑戦【2017年6月下旬】

Google AdSenseの審査通過には、記事数が30、1記事あたり1000字以上ということを様々なブロガーさんたちが書いていましたが、今回は実験という意味も込めて、記事数が22、1記事あたり1000字前後で審査に出してみました。

 

なお「審査中もブログの更新はしないといけない」とのことだったので、以前行っていた「糖質制限ダイエット」をネタに毎日ブログを更新していました。

 

審査に出したところ、3日ほど審査に時間がかかるというメールが届きましたが、1週間ほど待った7月上旬に、このようなお祈りメールが返ってきました。

 

f:id:suke-gawa04:20170806154245j:plain

 

最初からうまくいくとは思っていませんでしたが、このように審査に通らないと少しショックです。

 

ここから推測したことは、

・記事数の不足

・コンテンツの内容の薄さ でした。

 

Google AdSenseの2回目の審査に挑戦【2017年7月上旬】

初めての審査中も記事を書いていたので、記事数の合計が31になっていました。

 

目安とされていた記事数も突破し、平均して1000字以上は書いていたので、おそらく審査に通るだろうと思い、審査落ちのメールが届いた日に、再び審査に出すことにしました。

 

しかしながら、2回目の審査に出してから3日後に、再び審査落ちのメールが届きました。

 

無条件に審査落ちにされる2週間ルールとは

記事数、文字数ともに自信があったのに審査落ちになった理由を探ってみたところ、「2週間ルール」というものの存在を知りました。

 

要するに「審査に落ちてからの2週間は審査に通ることが難しい」ということです。

 

一応、この2週間の間もずっと審査に出していましたが、全て審査落ちでした。

 

詳しい「2週間ルール」の説明はこちらの記事がわかりやすいです。

tabibitojin.com

 

2週間経ってからGoogle AdSenseの審査に再挑戦【2017年7月下旬】

初めての審査からようやく2週間が経過しました。

 

2週間ルールの呪縛から解放されたので、再び審査に出すことにしました。

 

この時の記事数は35で、文字数も平均して1000字 でした。

 

懸念材料としては、ブログの更新は7月上旬で止まってしまっていたことでした。

 

それでも審査通過に必要と言われているボーダーは突破していたので、「まあいいや」てきな気持ちで審査申し込みをしました。

 

審査に出してから5日ほど経過してから、念願の、、、

 

f:id:suke-gawa04:20170806161814j:plain

 

審査に通過することができました。

 

当時審査に通過した審査用ブログのURLを貼っておきます。

 

こんなに内容が薄くても、記事数や文字数に気をつけていれば審査に通ることができました。

sukegawa.seesaa.net

 

Google AdSenseの審査通過のために必要だと思ったこと

・記事数は30以上

・文字数は平均して1000字以上

・審査に落ちてからの2週間は審査に通らない可能性が高い

・この2週間中に何度も審査落ちしたからといって、さらに2週間追加されるわけではない

・ブログを直近で更新していなくても審査には通る

 

2017年7月下旬のGoogle AdSenseの審査状態が上記のようになっていました。

 

もし何か疑問があった場合、お気軽にコメントを下さい。

 

新しくGoogle AdSenseを始める方にとって、お役に立てれば幸いです。